2013年08月01日

鹿児島

コバルト20周年 (24)鹿児島について、最初に撮影したのは
やはり、桜島。
最高峰は北岳で1,117mだが、この山は、その高さではなく
私にとっての桜島は、その容姿だ。コバルト20周年 (1)
私が見た他の何処の山々にも無い荒々しい姿は、私にとって一目ぼれの様な感覚を覚えさせた。
いまだ爆発や噴火を繰り返し、私の僅か2日間の滞在中にも2度の噴煙を見せてくれた。コバルト20周年 (37)
一回目は、夜の暗視カメラによる映像。
二回目は、温泉朝風呂入浴中に肉眼で確認(入浴中につき撮影なし)。コバルト20周年 (36)

翌日、午前中に2時間の散歩時間があり
ホテルのフロントで頂いた、マップを頼りに
西郷洞窟と西郷隆盛終焉の地(南洲翁終焉之地)、そして篤姫が、しばらくいた(鹿児島では一般的に古くから別名「鶴丸城」(つるまるじょう)と呼ばれている)鹿児島城。コバルト20周年 (29)

それにしても、鹿児島県の人物の多さには驚かされる。
江戸、明治、大正、昭和の歴史には、鹿児島の人物が多く係っている。


azumaeng at 09:00│
プロフィール
ギャラリー
  • 年度末は東京へ
  • 大阪で迎えるカウントダウン
  • 久しぶりの京都観光
  • 久しぶりの京都観光
  • 久しぶりの京都観光
  • リコが逝って3ヶ月
  • 公衆電話
  • ご報告
  • 都心の公園
  • 武田信玄
  • 武田信玄
  • 航空機には・・・・・。
  • 航空機には・・・・・。
  • 仙台への出張
  • 仙台への出張
  • 100年という時
  • スカイツリー
  • スカイツリー
  • スカイツリー
  • 命の花を、ご存知ですか?
  • 60歳記念の自問自答
  • 60歳記念の自問自答
  • 60歳記念の自問自答
  • 支えているもの
  • 支えているもの
  • 支えているもの
  • 硫黄島
  • 硫黄島
  • 戦後69年
  • 戦後69年
  • 国の成熟
  • 電話
  • 家長が消えた。
  • 1年を経過して
  • 1年を経過して
  • 1年を経過して
  • 家族
  • 低い投票率
  • 国旗
  • 楽しい時間を過ごしました。
  • 楽しい時間を過ごしました。
  • 楽しい時間を過ごしました。
  • ビックデータ
  • 地元の商店街
  • 携帯電話
  • 散歩中の出来事
  • 散歩中の出来事
  • 散歩中の出来事
  • 鹿児島
  • 鹿児島
  • 鹿児島
  • 鹿児島
  • 鹿児島
  • 事務所で仕事中のリコ
  • 父親について
  • そっとしておく思いやり
  • 熊の木圦
記事検索
月別アーカイブ